上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
え~っと、カンカン同盟の皆様こんにちは。
今日も吼えさせていただきます。。。

『最近の若者よ、恥じらいを持て~、恥じらいを!』

何がってね・・・
普段仕事場に一緒に出勤するレッチの夜のお散歩は
仕事帰りの近くの児童公園。
住宅街の中にあるその公園で遊んで帰るわけですよ。

でね、その公園と言うのが近くに高校がありまして、
たまに高校生のカップルがデートなんてしてるわけですよ。

時間は20時~21時。
高校生よ、早くお家に帰ろうね。

ま、普通にベンチに座ってお喋るしてるくらいなら良いんですがね、
かなりの確立でやってるわけですよ。

『ぶちゅ~』とね。

「さあ、レッチ遊んで帰ろうね~」と公園に入ると
ベンチで抱き合ってブチュ~ですよ。

こらー、オバサンは羨ましいぞ~、じゃなかった。。。

おばさん、目のやり場に困ります。。。

でも大体のカップルは私たちが公園に入ると気が付いて
パッと離れるわけですね。
ま、コレくらいなら許してやろうじゃないか。。。

「レッチ、早く散歩終わらせて彼らの時間にしてあげようね」
なんて思ってあげたりして。。。

で、先日もいつものように公園に入ったら砂場の横で自転車を止めて
立ったまま抱き合ってブチュ~。ですよ。

おっと。。。と思いながらも
「レッチ、彼らの為にも今日はお散歩早めに切り上げるぞ!」
って思ってら・・・・

ヤツら私たちがいるのにお構い無しに
ブチュブチュやってやがっるのっ!


私のほうが目のやり場に困るっつーの。
何せ本当に小さい公園ですから。。。

いや、そんなに人に見せて嬉しいものですかね?
恥ずかしいとは思わないんですかね?


日本の若者よ、恥じらいを持て!恥じらいを!

結局あまりの恥ずかしさにこちらが負けてしまい
そそくさと公園を後にしましたとさ。。。

ええ~い、こうなったらこちらも応戦だ!
『きゃ、恥ずかしい!』ってものを見せてやるのだ!

レッチ、用意はいいか?

れっつらご~!!!
20061209221305.jpg

我が娘ながら。。はしたない。。。。

どうだ、若者よ参ったか!!
2006.12.09 Sat l カンカン同盟 l COM(3) TB(0) l top ▲
カンカン同盟を結んでらっしゃる皆様(誰だ?)お待たせいたしました。
今日もぶちまけさせていただきます。

先日テレビを見ていてビックらした事が有った。
秋田県の大学で・・・
『学生諸君。茶髪とピアスを止めたら1万円あげるよ~』
というニュースだ。

はぁ~?どういう事~?

これって『テストで100点取ったら100円あげる』といってるのと同じだろ?

お金で釣ると結局お金でしか動けない人間になってしまうと思うひさみんです。

大学の理事長がインタビューで
『学生の本分は勉強です。我が校はしつけがきっちりしているという
イメージを保って行きたい』ってな感じのことを言ってた気がする。。

そりゃ、そうですよ、大学生といえども学生、勉強は大切です。
でもそれ以上に今しか出来ない事もあるだろう。

自主的に黒髪に染めた女の子にインタビューしてた。。

『私は規則が出来るから染めたのではありません。
就職活動に入るので自分から染めました』

そうそう、誰かに命令されなくても分別ある子はやる時はやるのだ。
やれない人間はそれなりの人間になっていくのだ。

あきれたことに茶髪の色に対してきっちりとしたラインが無く、
担当職員の意識に任せるらしい。。。

はあぁっっ。。。。

私は仕事上たま~に、いわゆる“今風”の子と接する事がある。
我が社にある物を注文しにくるんだけど、
髪は茶髪にピアス そう、秋田の大学では即刻処分の対象みたいな子。

でもそういう子でも言葉使いはちゃんとしてる子もたくさんいる。
多少言葉使いがなってなくても根は良い子はたくさんいる。
皆話が終わって帰るときには
『よろしくお願いします』 『ありがとう』と挨拶して帰っていく。


社会人としての責任が出てきたときには服装・スタイルに多少の
規制やマナーも必要だけど、若い子は今しか出来ない事も有るだろう。
(あくまでも常識の範囲で。。。)
なのに大人はどうして皆同じ様にくくりたがるのだろう?

テレビの最後で言っていた・・

『今の若者に必要なのは規制でしょうか、自由でしょうか?』

それに対して旦那が一言

『必要なのはモラルだーーー』

おっ、たまには良い事言うやん、旦那っち!
2006.10.03 Tue l カンカン同盟 l COM(4) TB(0) l top ▲
私はテレビ人間です。
意味も無くテレビをつけている時もあります。
でもそれだと結局ボーッと過ごしてる時間も多く、
家事やその他用事も溜まっている今、それではいけないと反省し、
昨日は1日“テレビつけないよデー”にしてみました。

帰宅後テレビではなくお気に入りのCDをかけ、
食事の支度をし、夕食を食べ・・・
うんうん、なかなか良い感じだぞ!
たまにはこうゆうのも良いな~。

時間は21時。
後はアイロンかけとか、アレとかコレとかをこなして・・・

と思ったところ仕事の疲れか気の緩みか!
ちょっとのつもりでソファーに横になったところ・・
あまりの静けさに気が付くと

夜中の2時!

結局そのまま寝てしまい、
テレビつけてたより何も出来無かった昨日です。

20060902223426.jpg


私はダメ人間 ひさみん です。。。

そんなダメ人間の私が偉そうに言える事では無いですが。。。

最近の若者はなっとら~ん!!

私の知人 男性・50歳 の話。。。

その人の家族構成は おじいちゃん・おばあちゃん・知人(父)・息子3人
訳あって奥さん(お母さん)はおりません。

長男(18歳)に彼女が出来たとさ。
結構カッコいい長男、今までも彼女はいたけど今回は彼女も可愛いらしく、
長男はゾッコンの模様。(ちなみに彼女は2つ年上)

先日長男が知人に聞いたそう

『彼女がな、おばあちゃん一人で家事するのは大変やから
晩ご飯作ってくれるらしいで。。。』


↑これは口実

『それで、そのあと家に泊まってええかな。。。』

↑これが本題

そこで父ちゃんたるもの

“そんな嫁入り前のお嬢さんになにかあったらあかんからダメ!”

と強く言えばいいものを、その知人もちょっと“ダメオヤジ”入ってるので

“相手の家が良いというなら・・・”

って言ったらしい。

そうしたところ相手も訳あって母一人・娘2人で
母が良いと言ったらしく晴れてお泊りしたらしい。。。

って、コレって最近当たり前なんですかね~。


私の若い頃は何もないのに彼氏の家に泊まるなんて大それた事出来ません。。

別に我が家がすごく厳しかったかというと、全然そうではなく、
むしろ放任主義で育てられた。

でも、結婚なんて話も出てないうちに何も用事が無く
ただ彼氏の家にお泊りするなんてしてはいけない事だと思ってた。。。

彼氏とお泊りといえば旅行に行くことぐらい。
それも親に何とか気付かれないように友達に協力してもらって
アリバイ作ったりして・・・

それってやっぱりもう古いんっすかね・・・

私、知人に言ってやったね。

「一度泊まりにくるともう最後、これからも入り浸るぞ~」

“そんな事無いわ~” 

って言ってた知人、数週間後・・・

“あれから毎週泊まりに来るねん・・・”

ほら、言った通りやん!

それに知人の言う事にゃ、

先日彼女の誕生日があって長男がケーキを買ってきて皆で食べたらしい。。
知人はその時ケーキを食べず居間で寝転がってテレビを見ていたところ
彼女がやってきて

『はい、パパさん、あ~ん!』

ってケーキを口に持ってきたらしい!

なんちゅうこっちゃ~!!!!

若者よ、なぜそこまで大人にフランクになれる?
そんなヤツは社会にでても上司に
『はい、課長、あ~ん!』ってやるに違いない!
上下関係というものが無いのか???

それで知人はどうしたかというと・・・

一度は“いいわ・・”と断ったのに
また彼女が

『あ~ん!!』

って言ったら条件反射で

“あ~ん”

って口を開けてしまったらしい・・・

ダメダメダメオヤジじゃーーーーー!!!!

ふつう付き合って半年ほどで彼氏の父親に
“あ~ん!”って出来るか?

私は今だって旦那っちのお父さんにそんな事出来ないぞ!
出来ない・しないのが常識じゃないのか?

で、その後も彼女の暴走振りは止まらず、
先日は 友達の家でハムスターがたくさん生まれて
大変だからといって長男にハムスターを1匹預けたらしい。。

そこまできてようやく知人一家もだんだん彼女の思惑に
一家してはめられてると気付き始め、
ちょっとは長男に注意するようになったらしい。。

でもな~。。。そんなの私ははじめから解ってたよ。
こうなるって。

でもダメダメ大人が甘やかすから
ダメダメ若者が好き勝手するんだよな・・

結局大人がしっかりしてないから、
ガツンとダメな事はダメって言えないから
若者がつけ上がるんだよな。。。。

ああっ、怖い世の中だこと。。。

最近の若者は!!
と言うより
最近の大人は!!!!
と言いたい今日この頃でした・・・・

長文お付き合い有難うです



2006.09.02 Sat l カンカン同盟 l COM(9) TB(0) l top ▲
最近の若い者は!!って良く耳にするけど、本当に若者だけが悪いのだろうか??

先日あるテレビを見てたら。。。。。

その番組はゲストに某カリスマ証券ディーラー。
観客席に“投資に興味のある女性100人”というもの。

途中、観客の中の2名がディーラーに質問するコーナーがあった。

まず最初のAさん。。。。。

『私は主人と2人暮らしです。主人のお給料が少なく毎月家計は赤字です。
赤字を少しでも埋めるために私もレストランでパートで働いています。
この度ゼロ金利解除ということで住宅ローンの金利も上がると聞きました。
住宅メーカーの人が“家を買うなら今が最後のチャンスです”って言うのですが、
家を買ったほうがいいのでしょうか?』


はあっ~~~????
この人はいったい何を考えてるんだ?
あんたの家計は赤字なんだろう?
で、なぜそこから家を買うことに考えが飛ぶ??
まず赤字を無くせーーーーーー。
これって常識じゃないのか???

もう、私、テレビに突っ込みまくり。

ディーラーのおっちゃんも
『人生には家を買うチャンス・機会は一度だけではありません。
今は赤字を無くす事が先決ではないでしょうか。。。』
だって。

当たり前だっつーの!!

で、次のBさんがまた強烈。

『私は数年前株取引で失敗した事があります。
この度長男が私立高校に入学した事もあり、出費が増えてます。
そこで、過去の経験から私は株取引にむいてないと思い
息子に株取引をさせてこの低金利時代、少しでもお金を増やそうと思っております・・・』


はあっ~~~????

あまりにバカバカしさに途中でテレビに向かって突っ込んでしまって
質問の最後がどういう締めくくりになったのか忘れたが。。。

おばちゃん、違うだろ。。。。

正しくは

“長男が私立高校に入学した事もあり、出費が増えてます。
なので、自分のおこずかいくらい自分で稼ぎなさいと、
アルバイトをさせています。”

だろ!

なんでも、長男は携帯で株価をチェックしていて、
休み時間に株の売買をしているとか。。。。

高校生は額に汗水流してお金を稼ぐんだろ。
人の金転がしてんじゃねーぞー!
うりゃ~。


20060808234833.jpg



あきれるのは、そのことをさも正しい事をしているかのように
テレビに顔を出してニコニコ顔で喋ってるおばちゃんだ。

このおばちゃん、少なくとも私より年上だな。。
こんな親に育てられて高校生時代から親の金で株取引をしてる息子って
将来どんな社会人になるのやら・・・

ディーラーのおじさんのアドバイスは・・・
『私は高校生に株取引をさせるのは賛成しませんね。。。
高校生の時はもっと世間を広く見て色んな経験をするべきです』

当たり前だっつーの!!

最近の若い者は。。。
って良く言うけど、こんな親に育てられたらまっとうな人間に育つとは思えん。。

若い者に嘆くよりも大人は大丈夫か?と問うてみよ。

って私も大した人間じゃないけどさ。。

あ~、ちょっとはスッキリした。
世間の皆様、怒り心頭の話があればワタクシと
【カンカン同盟】を結び、怒りをぶちまけようではありませんか。
2006.08.10 Thu l カンカン同盟 l COM(2) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。