上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

日本は世界の中でも長寿国であることは常識である。

2010年発表のWHO平均寿命ランキングでは、
日本人の平均寿命は、男性が79歳、女性が86歳、男女平均が83歳で世界第1位!
ちなみに旦那さんのおばあちゃんは来月100歳を迎える!


自分の人生を考えたときにも “人生80年として・・・”

・残り○年位か・・・  とか
・もう折り返し地点を過ぎてしまったな・・・ とか考えてしまう。

でも80歳まで生きられるという保障は何処にもないのだ。


明日、交通事故にあって死んでしまうかも知れない。
明日、体調が悪くなって病院に行くと生命を脅かす病名を告げられるかも知れない。

でも、そういう話を身近で聞いてもどこかで “自分だけは大丈夫” と思ってしまうのだ。

ま、毎日そんなことばっかり思ってたら生きていけないもんね。


私も今まで危機一髪で事故を免れたこともあるし、事故の加害者にならなくて済んだこともある。
“あと1分家を出るのが早かったら・・・” そんなタイミングで免れているアクシデントはあるはず。

そう思うと今まで生きているのが奇跡なのだと思うことがある。


毎日何気なく生きている事に色んな思いを持っていたこの頃。。

読んでいた本にこんな事が書いてあった。

“河原に落ちている石には意味が無い。でもそれを持ち帰って漬物石にしたり
飾ってみればそこに意味が生まれる。
人生も生きている間に何をするかで意味を持たせることで変わってくる”


いつまで生きられるかわからない人生、意味を持たせる生き方が出来るかどうかが
重要なんだと思う今日この頃です。。




2011.08.30 Tue l あれこれ l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。