上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
先日の土曜日、“兵庫日本語ボランティアネットワーク”主催の研修会に参加してきました。

参加と言っても講習会で話を聞くだけなのですが・・・

場所は神戸、年2回までなら上限はあるものの私が所属している国際協会から
交通費が支給されるのです。


その日の内容は本当は 『活動型日本語クラスの実践』 という、すぐ授業に生かせそうな
内容だったので受講を申し込んだのですが、直前に講師も変更になり、

講習内容も

『地域創造型活動へ ~より豊かな日本語学習支援をめざして~』


に変更になってました。

話はすぐ授業に生かせる具体的なものではなく、
日本の国として、その中で日本語を外国人に教える者として
現状とこれからの理想像・・・

と、ちょっと期待していた内容ではなかったものの、
いかに日本が外国人を受け入れながらもその教育・支援がお粗末なものなのか、
政府が出来ない事を日本語を教える末端の私たちがこれからどうしていくのがいいのか。。。

など、普段では聞くことの出来ない話を聞けたので
それはそれで大変興味深かったのです。



日本語講師を始めて2年半。

日本人に教える日本語ではなく、
外国人に教える日本語を勉強すればするほど
(この すればするほど も勉強項目です)

『日本語って奥深いな~』
 と思う日々。

放置続きのこのブログですが、
私の勉強の記録の意味でも日本語の事をツラツラ書いて行きたいと思っている今日この頃。

そうそう、この “ツラツラ” って言葉も “オノマトペ” という言葉です。

今私の中では “オノマトペ” もブームなのですが、そのあたりもチョコチョコ書けたらいいな。

ああ、“チョコチョコ” も オノマトペ===。

とりあえず、次回は

動詞が3つのグループに分けられる?

形容詞は2つのグループに分かれるの?

を書いてみたいです。
2010.10.03 Sun l なんとか日本語講師やってます l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。