上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

約半年前から巨大なトラブルを抱えてるひさみんです。

 

残念ながらまだ完全解決には至っておりませんが、

少しずつ終結に向かっている感じ。。。

 

そんな怒涛の半年の間に色んな意味で、実にいい勉強させてもらいましたよ。

 

そして最近思うのは “人の価値” ということ。

 

人間すごい苦難に立たされた時、切羽詰まった時に

本当の “その人” が出てくるのではないでしょうか。

 

でも人間切羽詰った時ってパニクッて、追い詰められて、

本能的に自分を守る言動を取ったとしてもそれは責められないのかもしれません。

 

悲しいかな、そういう姿を見た時に心のどこかで

“その人の価値” っていうのを決めてしまってるような気がします。

 

 そんな時、 “人間の価値” を決めてしまう対象は相手であり、

価値の視点も自分から相手に向かってなんですよね。

 

そうして知らず知らずのうちに周りの人を対象に価値を付けて自分を納得させているような気がしている。

しかし果たしてそれでいいのか?と最近よく思う。

 

その気持ちは “負・マイナス” であってそこから生み出されるものは何も無いんだな。

 

そこで対象と視点を変えてみることにした。

 

“人の価値” = “自分の価値” である。

 

対象は 自分→相手 ではなく  相手・周囲→自分。

視点も 自分→相手 ではなく  相手・周囲→自分。

 

そうすると、何かの出来事があったときに相手の価値を決めるのではなく、

自分がどう行動する事が “自分の価値” を上げるようになるのかと考える。

 

すると自然と色んな事に腹が立たなくなって来るから不思議だ。

 

そんなこんなでまだまだ修行中のひさみんですが

今回のトラブルを少しずつ、少しずつ自分のプラスへと換えていこうと思うのでした。

 

タダでは転ばないわよ~。

 

 

2010.01.31 Sun l あれこれ l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。