上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

年が明けて1月も経っていないのになにやら周りで亡くなられる方が多いわ。。。

 

先週、今週と立て続けにお通夜。。。

 

今週はお友達の義父さん。

 

私も何度か一緒に食事したことがあるのですが、

この方の人生を思うと “運命とは・・寿命とは・・” と考えさせられてしまいます。

 

 

若い時から苦労をして年下の兄弟の成長を手助けし、

若い時に働いてた現場でありえない事故に会うも

ありえない確率で命を救われ、

その後結婚するも数年前に奥様が重い病気に、

その時お見舞いに向かう為に乗った電車で

ありえない場面に遭遇し、目が不自由に・・・

その後残念ながら奥様も他界。

 

そんな大変な人生を送られた方だったが一昨年、

長男夫婦と同居することになり家を新築。(奥さんが私の友達です)

 

午前中は友達がしているお店を手伝うことが楽しくて、

午後からは近くのスポーツクラブで泳ぐことが楽しくて、

昨年嫁いだ娘の妊娠が分かり初孫の誕生を楽しみにし、

苦労が多かった人生をこれから取り戻すかのように充実した日々を送っていたはずなのに。

それがこれからも続くはずだったのに。

 

その方には昔遭遇した事故の影響で体の一部にほんの少しハンデがありました。

と言っても体はいたって元気だったのです。

 

たまたま別の症状で掛かったお医者さんにそのハンデの事で

“簡単な手術で今より症状はもっと良くなるよ”

“手術は簡単だよ”

と進められ、これからの人生をより良くするために手術を受けることに決めました。

 

若い人なら日帰り手術でも可能だけど、年齢が年齢なので大事をみて1週間の入院。

 

本人もすぐ退院するつもりで気軽な手術でした。

 

手術も終わり、病室に戻り意識も一旦は戻ったのですが、

その後容態が急変。

数時間後には意識不明となりそのまま3ヶ月が経ち

一度も意識が戻ることが無く、先日天国に召されました。

 

その方は何も悪いことしてないのに。。。。

内臓の病気でも無かったのに。。。

ただ、これからの人生より良く過ごしたかっただけなのに。。。

 

運命はあまりにも意地悪ではないか?

誰も人の寿命を計り知ることは出来ない。

私の寿命も。。。。

 

遺影に写るその方の笑顔を見てるとただただ “安らかに” と願うしかない。

 

そして、今を悔いなく精一杯生きなくては。

と思うのである。

 

 

2010.01.23 Sat l あれこれ l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。