上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

あっという間にお盆休みも終わってしまいましたね。。。

お盆休みは今年もひさみん実家での宴会や
友達家族と例の川に行ったりと遠出することもなく
のんびりと過ごしておりました。



そうそう、 『日本語教室Aクラス 気配り中国人』 についてですが・・・


中国人に限らず日本語教室の生徒達は基本的にすごく良い人ばかりなんですよ。


去年担当したBクラスもみんな和気あいあいとしてたしね。





で、今年4月の開講時から居る中国人のCさん(♂)、


仕事は中華料理屋のコック&ホール担当。




すごくマジメで腰が低くいつもニコニコのまさに 

『良い人~』 って感じなんです。




4月に授業が始まって数回が経ったある日、


授業も終了して、講師たちは今後の授業の進め方を検討する為


少し居残りで話をしていたところ・・・・



すでに帰ったはずのCさんが戻ってきた。


何か有ったのかと思ってたら




『あの・・・、これ・・・・、先生たちいつもありがとうございます』




と言って、1階の自動販売機で買ってくれたであろうコカコーラをいただいた。


うううっ、生徒から差し入れもらうなんて初めてだ(講師暦1年だけど)






その後もCさんはちょくちょくジュースと紙コップ持参で


授業前に講師や生徒達に飲み物を振舞ってくれる・・・・



なんて良い人なんだ===。





そして7月の最後の授業の日、


この日から約1ヶ月半夏休みに入る授業は私が担当。



少し早めに教室に入り授業の用意をしているとCさんがやってきて


『先生、これ・・・・ほんの気持ちです、他の先生にも渡してください』


と言って何かを持ってきた。

 

紙袋の中にはなにやらラッピングされたものが5本。

 


『これは何ですか?』 と聞くと




『中国のお酒で、桂花酒です。日本では“おちゅう。。。おちゅう。。。”』




『お中元ですか?』




『そうです、日本ではお中元があります。これは私からのお中元です!』

 

生徒からお中元もらっちまったぜい===。




くううっー、先生たちみんな大感激だよ===。


勿体なくて飲めないよ===。

tyu3.jpg   tyu2.jpg

 




そんな気配りはCさんだけかと思いきや、

先日我が家でホームパーティーをした時、


KさんとRさん(共に女性・中国人)が我が家に来てすぐ


買い物があるといって近くのスーパーに出かけた。



戻ってきて私に

 



『先生これ・・・』

 



と二人が差し出してくれた袋にはそれぞれ


もも&キウイ  ぶどう&パイナップル が入っていた。

 

tyu1.jpg 


てっきり食後のデザートだと思い


『ありがとう、じゃあ後で皆で食べましょう』 というと


『いいえ、これは先生にプレゼントです』 だって===。


きっと場所を提供した私への心配りなのね。


なんて気遣いの出来る人達なんだ====。

 


 中国人についてあまり良いイメージを持っていない話を聞くこともあるけど

実際こうしていろんな国の人と触れ合うと国民性ではなく人間性だとつくづく感じる。。。

そんな素敵な触れ合いを感じさせてくれる日本語教室、9月から後期が始まります。






2009.08.20 Thu l なんとか日本語講師やってます l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。