上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

職場仲間が先日ニヤニヤしながら例の物を持ってきた。

 

そう、去年から

 

『来年はおすそ分けするわ~』 と言っていた・・・

 

菊 

ザ、食用菊!

 

何でも旦那さんの里が青森県で農業を営んでおり

リンゴだ、米だ、カニだ、と そんな親戚が居ない私にはうらやましい

贈り物が色々届くらしい。

 

大体のものは嬉しいが、毎年これだけは困るというのが『菊』だ。

 

なんでも写真に写ってる量の30倍の量が届くらしい。

 

そんなに誰が食べるねん!

 

 

近所に配っても最初の年は珍しがってもらってくれるが

その後は『もういい・・』と言われる始末。

 

で、今年は私達職場仲間がお裾分けのターゲットになったのだ。

 

いくら高級食材だといわれても誰がこんなに食べる?

 

とりあえずキノコマリネに合えてみた。

 

菊2 

 

なかなか、彩が良いやん!

って、これでわずか3個の消費。

 

どう考えても食べきれない。

湯がいて冷凍できるらしいけどそこまでもな・・・

 

 

あっ、そこで閃いた!

 

薔薇風呂ならぬ、菊風呂===!

 

菊3 

 

食用をお風呂に浮かべるなんて!というお声はありそうだが

このまま腐らすよりは。。。

 

これが思ったより雰囲気良いのよ。

優雅なのよ。

 

Nさん、来年ももらってあげても良くってよ。

ただし今年の半分の量で充分です。。。。。。

 

2008.10.13 Mon l あれこれ l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。