上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

先日の金曜日夜の9時過ぎ、家でのんびりとテレビを見ていると

レイドのお母さんワンコの飼い主だったNさんから電話。

 

なんだか急いだ様子で

 

『ごめ~ん、今から出てこれへん?デジカメで撮って欲しいものがあるねん』

 

一人のんびりテレビを見てただけなので自転車コギコギ5分でNさん宅(美容院)に到着。

 

するとこんなものが・・・

 

ワン 

ダンボール箱にフード(それも何故か猫用フード)と一緒に入れられたワンコ。。。。

 

正面からはこんな可愛い子。

ワン0 

 

Nさん曰く、

 

『お店の駐車場に置かれてたんや・・・・』

 

実はこのNさん、地元の犬飼の間ではちょっと有名人で

捨てられたワンコや野良ワンコを保護しては一時預かりし、

定期的に里親会を開いて新たな飼い主を探す活動をしているグループのリーダー的な人。

 

きっとこの事を知ってて、この人だと何とかしてくれるだろうと置いていったのか?

 

色んなワンコを保護してきたけどそれをあてにして捨てられたのは初めて。

これを放って置くとまた同じことが起きるかも・・・

 

何とか対処できないかと言うことで警察に届けた。

 

実は、他の市なんかでは

 

『○月○日○時頃、この場所に犬が捨てられるという事件が起き、ただいま調査中です

動物を捨てる行為は動物愛護法に違反し、罰金○○万円が課せられますetc・・・』

 

なんて看板を設置してくれるところがあるらしいのだが、残念ながら地元の市では

まだそこまで対処してくれていないのが現実。

いや、それをして欲しいと警察に動きかけた人がいないというのが現実なんですが。

 

なのでNさんが先頭切って今回警察に掛け合うことに。

通報してきてくれた派出所のおまわりさんでは動きが遅いので

本署の生活安全課に行ってきましたよ。

 

何故か私も・・・

夜の10時に・・・・

 

事情を話すと対応してくれた当直のおまわりさんがいい人でね。

『前例は無いけれど出来るだけ早く対処できるように動いてみます。』

と言ってくれました。

 

自分で飼えない

    ↓

自分で処分できない

    ↓

なんとかしてくれそうな赤の他人に家に捨てる

 

それなら動物を飼うなっつーの。

 

美容院でワンコの写真を撮ってるとなにやら新顔が。。。

ワン1 

ワン2 

 

この子達も捨て犬達。。。。

 

15日に里親会があるらしいので今回の白いワンコも含めて

みんなに素敵な飼い主が現れますように・・・

 

では最後に何の罪も無いワンコたちのほのぼの写真をどうぞ・・・

ワン3 

ワン7 

ワン6 

ワン4 

ワン5 

2008.09.07 Sun l わんにゃんネタ l COM(3) l top ▲

コメント

No title
私はご存じのとおり猫派だけど、この白い子犬めちゃめちゃ可愛いねぇ。
すぐ飼い主見つかりそうな気もするけど。

今のマンションも隣がホテルで子猫が生まれたりするのよ(残飯出るから?)。ダンボールで置かれてたりしたら、うちは旦那がついつい拾ってきそうで心配。ミタには持病があって2匹飼いは躊躇するのです。
2008.09.08 Mon l KYOKO. URL l 編集
実は…
ウチの近所に有名なネコ屋敷があるのです、こんばんは。(挨拶と一緒ですみません)
ノラにゃんが住み着いてしまったので飼い始めたところ、そのコがいろんなオスネコを連れ込んで(爆)子猫が増え…
それを見た心無い人が、飼えなくなった猫や生まれたばかりの子猫を置いていってしまうのだそうです。
餌代、病院代、それ以外にも色々お金がかかるし、何より捨てられた猫の気持ちを考えると辛いと仰っていました。
ステキな飼い主さんが現れると良いですね…
2008.09.08 Mon l hiro. URL l 編集
No title
★KYOKOさん
うんうん、きっと新しい家族が見つかる気がする。
私もこんな可愛いワンコ見るとついついレイドの
妹に・・・と思うのですが、我が家のレイドも病気持ちなんで
躊躇してしまうんですよね。
その病名は・・・
“なにをさておいても私が一番よ!”病です・・・

★hiroさん
こんばんは。
う~ん・・・やさしい心を持った人が貧乏くじ引く
世の中ですね。。。
Nさんも“レスキューはお金がかかる・・”って
つぶやいてました。
本当に好きでないとやれないですよね。
その気持ちを利用するのは絶対やめて欲しいです!
2008.09.09 Tue l ひさみん. URL l 編集

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。