上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

先日の 『座布団まくら』 で 

 

“これが結構優れものなのよ~” と

 

書いておきながらなんなんだけど、やっぱりスッキリしない私の肩と首。

いや、ね、座布団まくらで寝てるからまだマシなんだと思うんですよ。

今までの枕だと本当にもう我慢できなくなってる位悪化してると思うんですよ。

 

で、そろそろマッサージでも行かないとな・・・・

と思ってたこの頃。

 

運命の接骨院にめぐり会ってしまったの!

 

知り合いの人に 

 

『少し前に出来た接骨院、保険がきくから安くで肩凝りの治療も出来るよ』

 

って聞いてたんです。

 

でも接骨院って日曜日休みだから時間が合わないよな・・って思いつつ、

先日その前を通りかかったときに何気なく看板を見てみると

夜の8時まで診察してるじゃない!

これだと少し早く帰ればいけるじゃない!

 

で、先日いつもより少しだけ早く19:00頃に帰った私。

その日は旦那さんも帰りが遅い。

接骨院までは自転車で3分。

 

行ってみるか!

 

初診なので問診票に記入して、調子の悪いところは “肩と首”

 

『では、まずこちらにどうぞ・・』 で始まったフルコース。

 

最初に・・・・肩と腰にパットをあてての電気治療  10分間

 

次に・・・フットマッサージなるもの 10分間

     (ナイロンのブーツみたいなものをつま先から太ももまで履いて

     空気圧で順番にマッサージしてくれるのよ)

 

次に・・・人の手によるマッサージ 約15分

 

最後に・・・ウォーターベットマッサージ 5分

                (ウォーターベットに仰向けに寝かされて、スイッチが入ると水圧で

      背中に刺激が・・・何とも不思議なマッサージですわ。)

     

 

 

 

途中で不安になったんですよ。

知り合いに金額は聞いてたけど、治療内容までは聞いてない。

こんなに色んな事してるのに聞いてた値段のはずが無い。。。

だって聞いてた値段は激安だったから・・・

バカ高くはないだろうけど、お財布にはあまりお金はいってないぞ。。。

 

最後のウォーターベットの時はそんなことばかり考えてました。

 

で、ドキドキの会計です。

そこには衝撃の結果が!!!

 

治療費は驚きの 550円

(今回は初診料が加算されるので1,300円でしたが・・)

 

知り合いの人も 『500円位』 って言ってたので間違いはなかったのね。

いくら保険適応だといっても感動ですよ!!

今までのマッサージ1回の値段で何回通えるか。

 

もう、この接骨院について行きます!

(付いていくところが沢山あるな~)

 

マッサージしてもらったのはたぶん院長先生(と言っても30代くらいでしょうが)

 

『いや~、コレは女性にしてはかなり頑固ですね(←肩)』

『うわ~、ゴリゴリですね(←首)』

『これはしばらく詰めて通っていただいた方が良いですね』 の言葉に

支払い前だった私は曖昧な返事をしてたけど

 

“通いますとも、治療してもらいますとも!!”

 

出来れば週1~2回は通って一度リセットしたいもんです。

 

ふふふ、良いとこ見っけ。

 

情報をくれたNさん、有難う~。

 

 

2008.07.10 Thu l あれこれ l COM(4) l top ▲

コメント

素晴らしい!
私も行きたい!!
ぜひぜひ教えてください!
私も実は寝起きは体がピキピキで・・。
ニッケのマッサージにたま~に行くけど高くて(泣)。
ひそかにひさみんのブログを見て「座布団まくら」を実行している私です・・。
2008.07.11 Fri l ともこ. URL l 編集
No title
★ともちゃん
今までと違う忙しさだから余計に凝ってるのね。
場所は・・・FAXするね!
2008.07.11 Fri l ひさみん. URL l 編集
No title
へーーーーーーー
いいなぁ。

うちの職場の近くにカイロプラクティックができたんだけど
それは・・・保険利かないんだよね?
2008.07.12 Sat l ふーたまま. URL l 編集
No title
★ふーたままさん
カイロですか。。。
保険ききませんよ。
でもってカイロはすごく高いですよ。
でもその分良いかも。。。
是非試してみてください!
2008.07.13 Sun l ひさみん. URL l 編集

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。