上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

万年肩凝りの私にとって枕は生活の中で重要アイテムだ。

 

今までもテンピュ-ルの枕やコチラのオーダーメイド枕など試してみたが

良かったり、そうでなかったり・・・・

 

年に数回は朝起きた時に頭痛と肩凝りで体調最悪・・・

その後日常生活でほぐされて少しマシに・・・・

でもまた寝てる間に凝って朝が最悪に・・・・

 

の日々を繰り返している私は清清しい朝を迎えたことが少ない。

 

そんな先日、TBSの『夢の扉』 という番組で

 

『肩凝りの人の為に枕を開発した整形外科の先生』 が紹介されてた。

 

番組HPは コチラ

整形外科のHPは コチラ

 

いや~、私にとっては今すぐにでもお会いしたい人じゃないの。

是非とも診察して欲しい!!!と願ったものの、

病院は神奈川県。

私引っ越します!

と言えたらどんなに楽か・・・・

 

番組を見れば見るほど

『先生、あなたに付いて行きます~』 と言いたくなります。

 

テレビで良いところだけ流して気を持たして、

でもって遠方だから診察してもらえないって酷いじゃない!

 

って思ってたら、『自宅で作れる枕のご紹介』 があったんですよ!!

 

それを参考に作ったのがコチラの枕 ↓ 

  まくら

 

えっ、これのどこが枕だって?

立派な枕じゃないかい!!

 

作り方は簡単。

用意するもの・・・・

①使い古して硬くなった座布団 1枚

②バスタオル 1枚

以上!

 

座布団を布団の上に置いて、そこに微妙な高さ調整の為に

折りたたんだバスタオルを置く。

 

こだわりは横向きになったときにクビと床が平行になるようにバスタオルで調整すること。

参考ページはコチラ → HP

 

完成~。

 

けっ、こんなもんで?

 

と思うでしょう、

ところがどっこい、これが結構優れものなのよ~、奥様~。

 

座布団枕を使って約1ヶ月。。。。

肩凝りが全て解消されたわけではないけど、

少なくとも朝起きたときに頭痛が・・・肩凝りが・・・

ってことはほとんどなくなりました。

寝つきも良くてってよ。

 

旦那さんに教えてあげたところ、これまた『良い感じ~』との事。

 

只今夫婦二人とも座布団枕で寝ております。

 

コレなら材料費もゼロ。

 

今まで高い枕を買ってたのが馬鹿らしいわ。。。。

さあ、あなたも今日から座布団枕を使うのよ~。

 

  

2008.07.07 Mon l あれこれ l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。