上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

暑さのせいではないと思うけど最近私の周りで病人が多いのだ。


この場を借りて・・・・


・Tちゃん
・Nちゃん
・K君のお母さん
・Yさんのお父さん
・Mちゃんの旦那さん
・ひさみん
・旦那っち

みんな早く元気になってね====。


そんなこんなで健康に気遣う今日この頃。
プチ健康オタクの私はひさみんママにコレをいただいて飲んでおります。
 
             20070830224900.jpg   『シソジュース』


赤シソ・水・砂糖・クエン酸で作るこのジュース。調べてみると・・・


シソにはビタミンA、B1、Cやカルシウムや鉄分などが含まれていて
抗酸化作用という、体のサビをとる作用があります。
肩こり・神経痛・腰痛を鎮める作用もあり、精神安定作用、食欲増進、
下痢・腹痛なども癒す効果があるらしいわよ。


万能ジュースやん!


ママちゃんは毎年赤シソの出回るときに大量にゲットして
冷凍保存しておき夏中作ってるんです。


もらうのはかなり濃い原液なのでお水や炭酸で2倍くらいに割って飲みます。


 


====


暑くて世間の皆様は食欲も無いはずなのにココのところ仕事をしてても
お腹がすいて仕方がありません。(原因はわかってるのですがね・・・)

夕方になるとあまりの空腹に震えがきておにぎりやパンを食べてしまうのです。


コレではせっかく低脂肪食を作ってる意味がありません。
あっ、でもそれ以前に低脂肪食を毎日食べてるのに一向に痩せないという
不思議ワールドに突入しているのでさらに太っては困ります。


そこで以前作っていた事を思い出しました。


それは・・・・


『酢大豆!』


20070830224915.jpg

大豆を水洗いして乾かします。


20070830224938.jpg

フライパンで少し焦げ目が付くまで炒ります。


20070830224959.jpg

大豆の皮が破れてお酢がしみ込みやすくなります


20070830225014.jpg

大豆を瓶に入れ全部が漬かるくらいまでお酢を入れて3~4日置いておきます。
(夏場なので冷蔵庫に入れて。)
途中大豆が膨らんでお酢が少なくなったらお酢を少し足します。


大豆がやわらかくなったら出来上がり。
これを1日数回お腹がすいたときなどにポリポリと食べるのです。


出来上がったらまた写真撮りますね。


こちらも大豆とお酢の効果で血液サラサラ・疲労回復です。


コレで残暑を乗り切ろう!!!


 

2007.08.30 Thu l あれこれ l COM(2) l top ▲

コメント

みんなどうしたん?
ひさみんの周りは病人が多いって!?
みんなどうしたんやろう?
この歳になると、病の話しが増えますなぁ~
私らもそういう歳なのね・・・

ひさみんは食欲がないのにお腹が空くって!?
いったいどういうこっちゃ!?
食欲がないかぁ~
私もそんな経験してみたい・・・

昨日の晩、メール送ってんけど、あのアドレスって会社?それとも家?
2007.08.31 Fri l kaori. URL l 編集
No title
★かおりん
食欲がないのは世間の皆さんで
私は食欲全開ですわ。
お互いこの歳になると体は正直でね、
どんどん悪いところが出てくるわよ。
気持ちだけではカバーできなくなるのよ。。。
ああ怖っ。。。
2007.09.01 Sat l ひさみん. URL l 編集

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。