上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

5日の日曜日は我が家にとって年に一度のXデー。


なぜかというと、地元の花火大会の会場までマンションから徒歩7分
という立地条件のため、花火を見る為にひさみん一族大集合なのです。


両親・妹家族・弟家族。
今年は大人7名+子供3名 総勢10名の大群衆。


いつもは家族3人(レッチ含)でゆったりのんびり過ごしてる我が家が
人口密度が高くなり、えらいことになります。

20070807231943.jpg


毎年どんどん悪さが増してくるギャング2名(甥っ子8歳と5歳)に
虐められてレッチもず~~っとこの状態。。。。。


20070807232013.jpg お疲れ様。。。。。


19:30~花火大会の始まり始まり~。


今年は例のデジカメで花火をばっちり撮らないと!


といきこんだものの、“花火モード” で撮ると露出時間が長くて
要領がわからな~い。。。。


こんな感じで撮れましたけどどうでしょう?


20070807231912.jpg  20070807231901.jpg

20070807231852.jpg  20070807231842.jpg


20070807231833.jpg  20070807231825.jpg


    20070807231755.jpg


    20070807232608.jpg


20070807231727.jpg  20070807231741.jpg





20070807231807.jpg  20070807231815.jpg


 

う~ん。。。


かおぽの写真とは違うんだな~。


かおぽ~、あれは自宅から撮ったのか~???


花火までの距離が近すぎるのかな・・・・・
なにせ後半の写真は打ち上げ場所から2~300mだもんな・・・


やっぱ、センスの問題かな・・・・


来年リベンジ!って1年に1回しかチャンスがないのが辛い。


はぁ・・・


2007.08.07 Tue l あれこれ l COM(6) l top ▲

コメント

た~まや~~~っ!!

(・・・って、コメントそんだけかよ!)
2007.08.08 Wed l SATO. URL l 編集
甥っ子もうそんなに大きくなったんやー
時は流れてるねんなぁ~

今のデジカメには花火モードってなものがあるんやぁ~
もしかして、この花火にあわせてカメラを買ったとか??
私のは去年買ったばかりやのに、夜景モードしかないでぇ~

レッチって花火の音が怖いんちがったっけ?
あれは雷だけやったっけ??

しかし、花火デカすぎやのぉ~
それほど近くで上がってるってことか・・・
羨ましいわー
2007.08.08 Wed l kaori. URL l 編集
花火、むずかしいですよねー。
で、おうちからあんなに見えるんですか?
すごいわーーー。
うらやましいです。

神戸の花火はうちからはちょっと遠すぎなので
芦屋の花火に期待しています(笑)
2007.08.09 Thu l ふーたまま. URL l 編集
★SATOさん
羨ましいだろ~。

って私もコメント1行返しで。。。。

★かおりん
そうそう、人の子供の成長は早いもんなんや。。。。
カメラは衝動買いなので花火に合わせて買ったものではないけど
花火も撮れてよかったなって事ですな。

レッチは花火の音も大嫌いやからあの日はギャングの攻撃と
花火でずーーーーっと恐怖におののいてて可哀想やった。。。
来年は静に過ごさせてあげようかな。

★ふーたまま
写真の花火は家から徒歩5分のところで撮りました。
でもこんなに近くで上がるのは嬉しいですよね。
レッチにとっては大迷惑ですが。。。。
ふーたくんは花火の音大丈夫ですか?
2007.08.10 Fri l ひさみん. URL l 編集
花火
羨ましい立地条件やなぁ。


ウチの場合、ウチからだと遠すぎで撮れないよ(笑)

ちゃんと港まで行って、船乗り場の所から撮ったから
撮影距離としては変わらないんじゃ?

σ(*・ω・*)おいらのカメラには花火モードなんて素敵なモノはないし・・・

何が違う・・・

(-ω-;)ウーン・・・

ごめん・・・
知識がないもので分からんっ!e-330
2007.08.12 Sun l かお. URL l 編集
★かお
そっか・・・
距離も同じくらいか・・・
って事はやっぱりセンスか?
師匠、これから精進いたします!
2007.08.14 Tue l ひさみん. URL l 編集

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。