上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

私はほぼ一年中 “肩こり” に悩まされている。


レントゲンをとった結果、首の骨のカーブが普通の人とは違っていて
一番肩こりになりやすい骨格らしく、上手く付き合っていくしかないのだ・・・・


まず今年に入ってから左肩(筋)が痛く、約3ヶ月苦しんだ。
整形外科 ~ マッサージ ~ 整体 ~ ・・・・と色々と試し何とかましになった。


とおもったら、今度は右肩(筋)が痛くなった。


これまた 整形外科 ~ マッサージ ~ 整体 ~ 接骨院 ~ と周ったけど
数ヶ月経ってもなかよくならないので初心にもどり整形外科の先生に泣きついた。


結果、先生のアドバイス通りいつもより多く通い集中的に肩に注射を打つと・・・・


あら、不思議、治りましたのよ!


整形外科の O先生、一生ついていきます!


そうそう、私が肩こりの時にいつも打ってもらう注射ですが、


『神経ブロック注射』 だというイメージが強いですがそうでは無いのです。


一度先生に聞いたところ。。。。。


“肩こりは結局筋肉や筋の炎症からきてるので
炎症を抑える成分と痛み止めの成分入りだよ”


とのお答えでした。


なので何箇所でも打ってほしいところに打ってくれます。
最近ではすっかり馴れたもので注射打ってもらうときは事前に
凝っている箇所をマジックで印をつけ、


“ココとココとココに打ってください”


と、とっても要領の良い患者になってるわけです。


右肩の痛みもほぼ治り、これで快適な生活を楽しむのよ!と思ったら・・・・・


1週間くらい前から朝起きると首が痛い!


それも今までは首の後ろ、いわゆる頚椎の辺りが痛かったのに
今回は首の両サイドの筋がバリバリに張ってる。。。。。


ココは初めての場所。
これって筋?それともいわゆるリンパってヤツ?
リンパなら整形じゃなく内科?


などと悩んだけれど素人判断は出来ないって事で
とりあえずいつもの整形外科へ。(結局整形か!)


そこで先生に相談して内科で見てもらったほうが良いなら内科に行こうと思ってたら・・・


やっぱり首の筋肉の炎症だとさ。


そこで先生が一言。


“じゃあ、いつもの注射打とうか?”


ひょえ~、でも今回は首なのよ、痛いのは首と頭の境目辺りなのよ。
首って神経が沢山通ってるんじゃないんすか?
大丈夫なんすか?


私がビビッてると


“心配してる首の神経は両サイドの筋肉より前に集まってるんですよ。
あなたの場合痛いのは後ろの方だから大丈夫だけどね。
イヤなら打たなくても良いけどね~”


でもそうなると鎮痛剤とリハビリでの治療になるし、そうなると即効性は無い感じだし。。。


『専門の先生が大丈夫とおっしゃるんだから
先生を信じて。。。打ってください!』


 打ってもらいましたよ、いつもの注射。


で、結果・・・・・


すんごく良くなったのよ~。


楽なのよ、楽。


先生、やっぱり一生ついていきます!


なので今は久しぶりの快調生活。


でも困ったことがひとつ・・・・・


こんなに暑いのに食欲が出てきて
食べ過ぎるのよ====。


嬉しいんだけどなんだかちょっぴり悲しい・・・・


 

2007.08.02 Thu l あれこれ l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。