上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

先日、ある人に言われた。


『結局、あなたは私の事何もわかってくれてないんや!』


親・兄弟・夫婦・友達etc・・・・・


自分以外の人の事を全て理解するなんて無理なことだと思う。


だからこそ相手を知ろうと努力するし、自分の事も知ってもらおうとする。
自分の感情を抑えたり、考え方を変えたりして相手との距離を埋めようとする。
その積み重ねが“信頼”になるのだと思う。


『じゃあ、あなたは私のどこまでを知ってくれてんの?』


喉まで出かけた言葉をぐっと飲み込んだ。


コレを言ってしまうと売り言葉に買い言葉になるから。


そして私が自分の気持ちを全てぶつけると私たちの関係が
壊れるのが目に見えてるから。


相手も今回の言葉を言ったからといって思いの全てを
ぶちまけているのではないだろう。


すっきりしたわけではないだろう。


もっと具体的に言いたいこともあるのだろうけど我慢をしているのだろう。


 


何か問題があったときに思うのは、どちらかだけが100%悪いわけじゃない。


例え引き金があったとしてもそれに至るまでにはお互い様のところもあるはずだ。


私も色んな相手の言動に腹が立つことがある。


でも少し冷静になったときに “自分に非はないのか?” と問うてみる。


相手の気持ちに甘えすぎてたのではないか?
自分の考えを押し付けてたのではないか?


それで、反省してもまた同じ事を繰り返すんだな~。


人間って難しい。。。。


コメントいただく内容でもないので今日はコメント欄閉じておきます。


あっ、ビリーさん何とか頑張ってますよ!


 


 


 


 


 


 

2007.07.10 Tue l あれこれ l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。