上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

カンボジアとタイに旅行に行った かおりん がタイの “水掛まつり” について
行った事のある私に暗に“ブログにアップしろ”と迫ってきたので(?)
今回はタイの “水掛まつり” について。。。。


“水掛まつり”とは・・・・タイで4月に催される、その名の通り、水を掛け合うお祭りです。


かおりんも書いてたように仕事をしてる人はそのすぐ後にやってくるGWにあわせて
旅行をする人が多いのでなかなか水掛まつりに行く人も少ないのでは。。。


では何故私はその時期にタイに行ったのだろう・・・と思い起こしてみると。。。


確か私が行ったのが今から6年前の2001年4月。
その頃ちょっとしたことがあって、元気が無かった私に
旦那様が 『どこか旅行でも行ってきたらどうだ?』 と優しいお言葉をかけてくれた。


せっかくのこのチャンスを逃す訳は無い!と早速旅行の計画を立てたところ、


・たまってたマイレージで飛行機代がタダでいける所。
・今まで2回行って気心知れたところ。
・友達の友達もいるので何かと楽なところ。


というので行き先はタイに決定~。


こんな風に決めたタイ旅行。
狙った訳でもないのに偶然“水掛まつり”にぶつかってしまったのです。


事前に“水掛まつり”の頃は大変だよ~。


とは聞いていたけれど、特に危惧することも無くタイに到着~。


タイに着いた翌日、友達の友達はみな友達だ!状態で、
(内一人はタイ在住なのでガイド役です)
4人で安宿街の“カオサン通り”に。


ココはもう、いわゆるイベント会場!
水掛自体を楽しむ所です。


水と一緒に線香の粉を水で溶かしたようなものを塗られたり・・で、こんな状態 ↓


kaosan.jpg


kaosan2.jpg


左の兄ちゃんのTシャツ、
『に、夢中 才色兼備が 3』 ってどういう意味でしょう??



kaokao.jpg


中には右の姉ーちゃんみたいにバケツで通行人めがけて
水をぶちまける人もいる。。


30分ほどこの中にいると。。


結果 ↓ こうなります。


kaosan4.jpg


この後移動しようと思ってもタクシーに乗せてくれません。
事前にそれを知ってた私たちは着替え持参だったので、
お茶を飲みに入った喫茶店のトイレで着替え、無事移動。


カオサン通りはイベント化してるのでかなり水掛も派手ではあるけれど、
他の場所ではどうかというと。。。


他の場所でも 『無礼講』 『無法地帯』 です!


路線バスに乗って、信号待ちでもしようもんなら道端から子供が飛び出てきて
開いてる窓から中めがけて水鉄砲の嵐。
(路線バスなのでエアコンなんて無く、開いてる窓も多いので・・)


せっかく着替えて出てきたのに大通りに出るまでに道端の家の家族全員で
水鉄砲片手に私を待ち構えてる。。。


このお祭り自体を楽しめれば良いけど、知らずに来た人は
たまらんでしょうね~。


私はこんなの大好きですから大いに楽しみました~。


“水掛まつり”は4月中旬。(私が行ったときは4月12日~だとおもいます。)
興味のある方は是非体験してみてください!


その時についでに行ったのがコチラ。


バンコクから約2時間、カンチャナブリにある橋。


kaosan5.jpg

なんでも映画 “戦場に架ける橋” のモデルになったところとか。。。
しか~し、すでにこの時の気温 40度超。。。。


意識朦朧の私でした。。。

2007.03.03 Sat l 旅行・お出かけ l COM(7) TB(0) l top ▲

コメント

すっ、すごい・・・
よっ!待ってました水掛祭りネタ♪
以前話を聞いてたけど、改めて読みながら写真を見るとすごいなー
カオサンがすごいことになってる・・・
私も体験してみたいけど、恐ろしいなぁ・・・
そういえば…昔、オーストラリアを旅したとき、住んでいた友達が「ウォーター・パーティに行かない?」って誘われて行ってみると、水の掛あいドンちゃん騒ぎやってん。
パーティーっていうから、シャレた服装で行ったらえらい目にあったのを思い出したわ。

カンナチャブリって、尼さんが浮いてる所とちがったっけ?
あの話を出さなくっちゃ!

2007.03.04 Sun l kaori. URL l 編集
そんなところで意識朦朧は危険っ!!!

意識はっきりしててもそゆとこはコワイわたしです・・・(笑)
2007.03.05 Mon l ふーたまま. URL l 編集
ああー、『戦場に架ける橋』のモデルはココなんですねー(そっちに反応)
あのテーマ曲が頭の中をぐるぐる…

しかし気温40度超とは…聞いただけで意識が朦朧としそうです…(苦笑)
2007.03.05 Mon l ヒロコ. URL l 編集
私も『戦場に架ける橋』に反応~。
そんな暑いところだったんですね~、ってタイだから当たり前か~。
タイは一回プーケットとバンコク市内に行った記憶が。
チャオプラヤの船上レストランが懐かしい。
水掛祭り...見てみたいけど、Tシャツ単パンのの下に水着とゴーグルが要りますね~。(ってそういう問題?!)
2007.03.06 Tue l hiyochan. URL l 編集
★かおりん
>よっ!待ってました水掛祭りネタ♪

お待たせしました~。
カオサンすごい事になってるやろ。
でも1回は体験しないと。

>カンナチャブリって、尼さんが浮いてる所とちがったっけ?

そうそう、その写真もあるけど、ただ尼さんが浮いてるだけで
あまりインパクト無かったから外してもたわ~。
見たい?

★ふーたままさん

>そんなところで意識朦朧は危険っ!!!

あはは~、そうよね、この場所でフラフラは危険だわ。
(今気がついてどうする!)
でもココ、下の水辺まであんまり距離無いのよね。
そりょり、本物の汽車が来たらどうすんの?
そういえば途中に避難場所がいくつかありました。

★ヒロコさん
>あのテーマ曲が頭の中をぐるぐる…

私あの映画見たこと無いんです・・・
ならどうしてココに行った!って感じですが。。。
私寒いより暑いほうが好きなのですが、ココは本当に暑かった!

★hiyochanさん
>タイは一回プーケットとバンコク市内に行った記憶が。

プーケッともいいところですよね~。
オカマバーにゴーゴーバー、あっ、そんな話じゃない?
タイ料理も美味い!
海も綺麗!(はず、何せ雨季に行ったもので・・・)
ああ、タイに行きたくなってきた~。

>Tシャツ単パンのの下に水着とゴーグルが要りますね~。

それでも追っつかないですよ~。是非体験すべし!

2007.03.06 Tue l ひさみん. URL l 編集
が~ん
>オカマバーにゴーゴーバー
しまった!!そんな面白そうな場所には行ってない~~。(←水掛祭りより悔しい。え?)
タイ料理、ほんっとにおいしかった~、お尻が辛くて大変でしたけど。(^^;
それでもやめられないんですよね。
プーケットは午後になるとクラゲが出るので、午前だけ海辺で泳ぎつつぼけぼけビール飲んで、午後はホテルのプールでカクテル飲んだくれてました。
2007.03.09 Fri l hiyochan. URL l 編集
★ hiyochan さん
オカマバーはそのまんま、想像のままなんですねどね、
ゴーゴーバーは。。。
キャ~、とても文章にすることは出来ません。。。
女の人が色んな技で男の人を楽しませてくれます。
(えっ、そんなところに行ったの?と引かない事)
その場で男の人以上に盛り上がってたのが“かおりん”なんですけどね。
次回プーケットに行かれたさいは是非とも経験してみてください。
2007.03.10 Sat l ひさみん. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hisamin.blog64.fc2.com/tb.php/141-edd83049
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。