上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
20060506220956.jpg

    こちらベランダで咲いてるおはなよ~ん。

全国の肩こり症の皆様ご機嫌よろしくって~?

オイラは久々ダウンです。

マッサージに行っても、薬を飲んでも、シップを貼っても一向によくならないのは、何故じゃ???

同じ人間でも「肩こりってな~に?」って憎たらしーい事をおっしゃる
お人もいると言うことは、同じ人間でありながらどーゆーこっちゃ?
と肩こりからくる頭痛で朦朧となりながら思うわけで・・・・

自慢じゃないけどオイラ今までに入院経験3回。(手術2回、検査1回)
その他、日帰り全身麻酔手術1回。人が聞くと“いや~ん”と言う検査1回。
その他完治不可能な持病あり・・・・と、こう書くと

と~ってもひ弱で色白で病弱で美人だと(←言ってろ!の世界ですんません)思われそうなひさみんですが、

殆ど風邪知らず、社会人になってから風邪引きで休んだのは1日だけ。
普段も旦那っちより元気っていうのは、これいかに???

で、そうそう、話は肩こりでしたな。

オイラは昔から肩こり症で、マッサージ、整体大好きです。
普段はそれで騙し騙し暮してるわけですが、もうダメ。。って時は
“駆け込み寺”ならね“駆け込み整形外科”へ。

今日も行って参りました。

「先生。。。もうダメです。。。いつもの。。。。

注射をブスッと肩に打ってくだされ~~~」


1年半振りの私に「久しぶりだね~。じゃ、プスッといっとくか」
と言って右肩と左肩に1本ずつ。
帰りには痛み止めの薬とシップと塗り薬もらってフルコース終了。

いやー、やっぱ注射は効きますな~。

初めてこの病院を訪れたときに念のためにと言って撮ったレントゲン。
何でもオイラの首の骨が一般的なカーブとは違う曲線を描いており、
それは生まれながらに一番肩こりになりやすい骨格なそうな。。。。

「一生、肩こりとうまく付き合っていくしかないですな。」

という、アドバイスになってるようななって無いようなお言葉を頂き、
日々暮しております。

ある日、急に右肩が上がらなくなったオイラ。
病院に行き、レントゲンを撮ってもらったところ、何でも腕の骨の上に肩の骨が覆いかぶさっているところがあるのだけれど、オイラはその骨と骨の間が人より狭いそうな。
それで骨同士が接触して炎症が起こすことがあるんだって。

なので、キャッチボールやバトミントンなど腕を上からふり落とす動作は禁止令がでました。

へ~っ。結構人体って調べると色々あるのね。
“他の人と違って。。。”ってなんか“特別な人間”って感じがして
良いじゃない?

実はオイラの体まだまだ他の人とは違う所があるざんす。
それはまたパートⅡ.パートⅢで明らかにして行こうではないか。

今回の肩こりとは比べ物にならない内容ざます。
心して見にこい!

って肩こり完治していないのにPC打ってるんじゃねーよ!って事ですな。
スポンサーサイト
2006.05.06 Sat l あれこれ l COM(5) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。